天使と暮らすおうち
3人の天使たちと快適に暮らす おうち作り日記♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春色のシュシュ
20090327100603
暖かくなってきたので、夏糸の編み物に挑戦してみました。
手始めに春色のシュシュをあみあみ。
初めてにしては想像以上の出来ばえ♪

これまで編み物といえば「冬」と決めつけていて、春夏用の毛糸は触ったことがありませんでした。
手芸用品店で何気なく手に取ったコットンの糸がとても素敵で目的もなく購入。
冬糸と違いモコモコふわふわした感じはありませんが、コットンやリネン独特のさらりとした感触が心地いい。
ちょっとハマってしまいそうです(^-^*)



桜の蕾がほころび始めました。
本格的な春が到来…かと思ったら、花冷えで寒い日が続いています。
季節の変わり目なので気を付けていたのですが、体調を崩してしまいました。
年度末だというのにお休みをいただき、おウチで休養の日々です。
昼間はチビが一緒なのでゆっくりとはいきませんが、それでも平日の日中は時間の流れが緩やかに感じます。
久しぶりにたくさんお昼寝をしたり。
調子がいいときは編み針を動かし、ちょこっとしたモノを作ったりして。
少しずつ体調も回復してる感じ♪
週末はゆっくりと過ごして、来週からは元気に復活できるといいな~。
スポンサーサイト
サプライズ
20090317073403.jpg

「今夜はワインでも飲む?」

外出から戻ったdaddyが言いました。
二人ともいけるクチで普段から晩酌をしてるので、何をいまさら?と思いつつ適当に返事をしました。
夕食のとき、いつもなら先に飲み始めるのに「早く座ってよ~」と着席を促すdaddy。
言われるがままにテーブルにつくと・・・

「はい、乾杯。これホワイトデーかな。500円くらいの安物だけど(笑)」

びっくりしました。
こういったイベントに興味のない人だから。
ホワイトデーという言葉が出たことに驚いた。
その気持ちがとても嬉しかったです

チリ産のすっきりした白ワイン。
とても美味しかったです

そういえばバレンタイン。
razuはdaddyにチョコレートをあげませんでした。
甘い物を食べてくれない人なので。
それでも去年までは買ってたのですが、結局razuと子供たちが食べるだけ。
今年は思い切って買うのをやめたんです。
代わりに、大好物の鶏の唐揚げを大量に作りました。
普段は揚げ物をほとんど作らないので、それはそれは大喜び\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪
「来年もよろしく♪」って。
よほど嬉しかったのかな(笑)

IHになって揚げ物が劇的に楽になりました
このことに気付いたのは、実は結構最近だったりします。
IHの揚げ物については別記事を書くとして・・・
これからはもう少し揚げ物の頻度を増やそうかな

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

Anniversary

anniversary2008

9回目の記念日343

冷蔵庫にいつもはないワインを見つけて気づいたdaddy(笑)

平日ですが、ちょっぴり大人の時間を過ごしました12

日付が変わるまでお喋りを楽しみ、いろんなことを話しました

こうして夫婦でゆっくり話をする機会はそう多くありません

記念日だから・・・と特別なことはしないけど

これからも大切にしていきたい時間です


このおウチで迎えた初めてのAnniversary

これから何度この日を迎えるのだろう

いつまでも、お互いを思いやれる二人でいられたらいいなぁ446


9年分の感謝を込めて・・・ありがとう

そして、10年目もよろしくね!

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ライフ

新しい門出
soraが春休みに入りました。
10日ちょっとのお休み、大好きな学校ですが休みも嬉しいみたいです。
春休みって宿題がないのですね~。
宿題から開放されてホッとしたのは、soraだけじゃなく私も一緒です(笑)

毎日学童保育に通うので、行く場所が学校から児童館に変わっただけなんですが、家を出る時間は1時間以上遅くなりました。
春休み期間に、何かいつもと違うことをしてやりたくて、朝の時間を使って一緒にお弁当作りをすることにしました。
学童へ行くsoraの分と、仕事へ行くrazu&mizuの分。
おにぎりを作ったり、簡単な和え物を作ったり、お弁当箱に詰めたり。
せっかくIHになったのだから、茹でたり炒めたりすることにも挑戦させたいと思ってます。
さてさて、どんなお弁当が出来上がるのでしょうか???
[新しい門出]の続きを読む

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

特別な想い
今年もまた、この日がやってきました。
1月17日。
いろいろな想いが心を巡る、特別な日です。

私たち夫婦は被災しています。
まだ出会う前でしたが、それぞれにこの震災には辛い思い出を持っています。
阪神淡路大震災から13年の月日が流れ、表面上は傷が癒えたように思えますが、あの日の出来事は一生忘れることがないでしょう。

[特別な想い]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。