天使と暮らすおうち
3人の天使たちと快適に暮らす おうち作り日記♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3ヶ月点検
年度末、何かと慌しい季節です。
今年の春は、新入園や新入学がないわが家ですが、学年が一つ上がるというだけで準備が気忙しく感じます。
もうすぐsoraにとって初めての春休み。
あの入学式から1年が経とうとしてるのですね~、なんと早かったことかしら
今年の桜、ちょっと感慨深く見えるような気がします

長期のお休みは、子供にとっては嬉しいかもしれませんが、働くママにとってはちょっとやっかいな存在です。
学童保育があるとはいえ、今のご時世、朝の送迎は親がしなくてはなりません。
保育園と学童の2ヶ所の送迎をするのは、朝からちょっとキツかったりして・・・
その上、給食がないので毎日がお弁当になります。
今とても話題の冷凍食品、子供のお弁当に使うのはちょっと気が引けちゃったりして・・・
どちらも子供の安全を守るためなのですが、なんとも忙しい朝になってしまいそうです

外観~玄関付近

少し前の話なりますが・・・3月に入ってすぐ、わが家は3ヶ月点検を受けました。
去年の年末に入居して約2ヶ月半。
もう初回点検「3ヶ月点検」の時期になったのですね~
住み始めてから初めての点検なので、ちょっとドキドキしたりして
日程調整の都合で、点検日が決まったのが5日前・・・
何一つ掃除も出来ずに当日を迎えました(恥)
先日、住まいの学習塾でホームサービス課の担当さんとはお会いしましたが、点検員さんとは初対面。
とても気さくで、物腰の柔らかい方だったので安心しました

点検は外回りから始まり(約40分)、その後中を一通り(1時間強)という感じ。
3ヶ月点検は初回なので、ほとんどの場合が大きな補修箇所はなく、使い方やお手入れ方法の説明で終わることが多いのだそうです。
わが家の場合も例にもれず、ちょこっとした補修が2~3ヶ所あるだけです。
まぁ、わが家はこれまでに何ヶ所か補修して頂いてるんですけどね。

今回補修になったのは・・・
外構が2ヶ所、駐車場のブロック外れと、テラスの水栓部分の安全対策。
家の中が2ヶ所、ユーティリティと洗面所(1F)の床鳴りの改善です。

床鳴りはそれほど酷くないのですが、洗濯物を干すときに小刻みに動くと、ときどき「コツン」「パキッ」と小さな音がします。
daddyには「razuちゃん、気にしすぎだって~。」と言われちゃいましたが(笑)
洗濯物を干すという作業は、同じ場所で何度も足踏みをするような感じになるので、小さな音でも何回も鳴ると気になります。
ウチの中で床鳴りを感じるのは、今のところこの2ヶ所だけ。
どちらもクッションフロアを張ってる場所なのですが、何か関係があるのかしら?
1階にクッションフロアを採用されてる皆さん、床鳴りしませんか?


点検自体は早々に終わり、続けてお風呂やキッチンのお手入れについて教えてくださいました。
ちょうど住まいの学習塾(キッチン&お風呂編)に参加したばかりだったので、聞いてない部分を教えてもらいました。

まずはバスルーム。
ヤマハでは説明がなかった給湯器(エコキュート)の配管洗浄について。
わが家のエコキュートはダイキン、やり方や仕組みを取説を見ながら教えてもらいました。
配管洗浄は3ヶ月~半年に一度が目安だそうです。
コレに関しては、ダイキンさんは1ヶ月に一度くらいと言われていたので、間をとって季節が変わる毎くらいにしようかな(笑)
バスルームのお手入れの基本は、「汚れが軽いうちに、こまめに落とす」だそうです。
これは、どの場所のお掃除にも共通することですよね~。

そしてキッチン。
基本的なお手入れは「すま学」で聞いてきたので、レンジフードについて詳しく教えてもらいました。
「すま学」では、ヤマハさんの説明は「お手入れはフィルターを洗って、レンジフード本体の手が届く範囲を拭いて頂くだけです」でした。
ちょっと不安に思い「フィルターの奥の羽部分は洗わなくていいのですか?」と質問しましたが、「奥のフィルターはお手入れの必要がありません」という回答でした。
正直にそれを信じてたのですが、点検員さんに「奥のフィルターの手入れまで聞かれましたか?」と聞かれビックリしました。
「メーカーさんはお手入れが要らないと言われますが、放っておくと油がこびり付いて回転が悪くなったりしますよ」とのこと。
さっそく教えてもらいながら羽を外してみると・・・まぁ、なんと汚れていること、ビックリですよ。
こちらも、汚れが酷くなるとやっかいなので、こまめなお手入れがオススメとか。
わが家のレンジフードは、上から羽を外すタイプでちょっと厄介なのですが、羽は食洗機OKなので季節ごと年4回くらい外そうと思いました。
ちなみに、フィルターは月に2回くらい洗っていますが、毎回埃まみれになっています(汗)
ウチは揚げ物をほとんどしない家なのですが、それでもこんなに汚れてるのですから・・・怖いですよね。


最後に、部屋の中の温度と湿度を測られました。
わが家の温度は20度弱、湿度は50%前後、3月始めの暖かな日中でエアコンなし・床暖ありです。
ウチにしては湿度が高く快適な日でした。
が、おウチや家具、そして人にとっても、もう少し湿度が高い方がいいとのこと。
これは改善しないといけないな~と思っていたことなのですが・・・

わが家には加湿器がなく、いつもは湿度40%前半が普通だったりします
アパート時代は、リビングに洗濯物を部屋干ししていたので快適な湿度でした。
しかし、新居では浴乾orユーティリティに干しています。
その上、わが家はIHだし灯油ファンヒーターも使っていませんので、リビングの湿度が上がる要素がありません。
子供たちの健康のためにも加湿器は欲しいのですが、わが家のLDKは約22畳、プラス吹き抜けで繋がった2階の空間が12畳ほど、これだけの大空間を加湿するとなるとどの加湿器がいいのか?
なかなか選ぶことが出来ず、今に至っています。
そう言ってるうちに、それほど乾燥の気にならない季節になっちゃいそう(笑)
次の冬までには、なんとか加湿器を購入したいな~と思います。


その他、こんなこともお話されました。
今は冬なので網戸を使用していませんが、これからの季節は使う頻度が増えます。
意外と網戸のトラブルが多いらしく、特にフォールディングウインドウに付いてるプリーツ網戸は気をつけるように言われました。
今の季節に使わない部分は不具合が分かりにくいので、おかしいと思ったら連絡をすればいいようです
これからのメンテナンスプログラムや予定、費用についても教えていただきました。   
そして「すぐに次回の1年点検がありますから~」と。
そうですね、1年なんてあっという間なんでしょうね(笑)

こうして点検を受けて、メンテナンスやお手入れを教えていただくと、よりおウチへの愛情が増すような気がしました
永く快適に住まうために、こまめなお手入れを心掛けたいなぁと思います。
あまり意気込んでも長続きしないので、日常で出来る範囲からぼちぼちとやっていきますp(^-^*)q
教えていただいたお掃除方法などは、わが家流にアレンジして少しずつ記事にしていくつもりです
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
YAMAHAのレンジフード、私もフィルターの
中が気になってたんです。
結構べたっとしていて・・。
がんばって中までしっかり拭きます。
情報ありがとうございます♪
2008/03/19(水) 05:05:45 | URL | nano [ 編集]
☆お返事☆
☆nanoさま☆

レンジフードについては、ヤマハさんとヘーベルさんでは考え方が違うみたいですね。
当然のことでしょうが、ヤマハさんは「お手入れがあまり要らず、簡単ですよ~」っていうのがウリですから、奥までメンテナンスしなくていいという考え方のようです。
ヘーベルの点検員さんが言われてたのは、油汚れは放っておくと硬くなる→ファンが回りにくくなる→排気能力が落ちる→キッチンや周辺の汚れに繋がる、ということでした。
レンジフードの型によって外し方が違うと思うので、聞いてみられてくださいね~d(^-^)!
短期間でも、結構ネットリとしてますよね~(怖)
2008/03/25(火) 15:31:55 | URL | razu [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://razuhouse.blog103.fc2.com/tb.php/117-953641c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。