天使と暮らすおうち
3人の天使たちと快適に暮らす おうち作り日記♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お鍋の買い替え
どうしても棄てる踏ん切りがつかないお鍋があります。

20081003112207.jpg
それは、このパスタ鍋。(写真手前)


なんの変哲もないステンレスの鍋。
有名メーカーのモノでもなく、買ったのも大型スーパーという代物。
他の人から見れば、本当に普通のお鍋なのですが・・・
私にとっては大切な思い出のお鍋なのです。
というのも、このお鍋は大好きな人からもらったプレゼントだから。
確か結婚してすぐの誕生日のことです。

結婚前はよくパスタを作ってくれて、その作り方を教えてもらいました。
「夕食にパスタを作ってあげてね」
そう言って買ってくれたパスタ鍋。
蒸し器にもなるのでとても重宝しているのですが・・・パスタ鍋の性質上ちょっと嵩張る。


話は変わって、パスタ鍋の奥に写ってるのは愛用の圧力鍋。
こちらは結婚してすぐにカタログギフトで貰ったもの。
多分、ホームセンターなどで3000円代くらいで売ってる代物です。
蓋がネジ式なので使うのも洗うのも不便ですが、ちゃんと圧力鍋として働いてくれるので使い続けています。
この圧力鍋の容量は3リットル強、最近ちょっと物足りなさを感じています。
素材がアルミ製なのも・・・ウチはオール電化でIHなのでラジエントでしか使えません。

引越しを機に圧力鍋の買い替えを考えていました。
目星をつけたのは、フィスラーロイヤルの6Lサイズ。


5人家族の煮物やカレーを作るには、これくらいの大きさが欲しいな~と。
ただ、この圧力鍋は結構大きく、今使ってる圧力鍋の1.5倍はあるような感じ。
お鍋を収納してる引出しはすでにいっぱいなので、整理しなくては入りません。

そこでパスタ鍋が関係してくるのですが。
フィスラーロイヤルは蒸し器の機能もついていて、オプションでバスケットを買い足すとパスタ鍋にもなります。
つまり、圧力鍋をフィスラーロイヤル6Lに買い替えると、手持ちのパスタ鍋が必要なくなるんです。
普通ならお鍋の整理ができて嬉しい~♪ってなるのですが、大切にしてるパスタ鍋を処分する気持ちになれず・・・
パスタ鍋はIHで使えてるけど専用鍋ではないので、ちょっと熱効率が悪いという欠点もあるのに。
圧力鍋は買い替えたい、でもパスタ鍋は棄てられない、でもでもどっちも置く場所はない。
とっても複雑なのです(_._;;)


今年も煮込み料理の季節がやってきました。
大量のおでんや煮物、シチューを作るのに圧力鍋は欠かせません。
買い替えるべきか、もう一年先延ばしにするか、悩んでいるrazuでした。
スポンサーサイト

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
とーっても愛着があるんですねi-228
フィスラーを買うと、出番がなくなってしまうんですね。
どこか別の場所にしまっておくとか、別のものをいれるとか?


ところで、圧力鍋の3Lというのは、5人家族では少ないということですが、
3人家族ぐらいだと適量な大きさなのですか?
もっていないので、いまいちピンと来ないのです・・・

2008/10/04(土) 21:45:33 | URL | びびんば大王 [ 編集]
うちの圧力鍋は6Lです。
これくらいの大きさがあると便利ですよね。
私も万能鍋は処分しました。
すっきり暮らしたい方が優先だったので・・でも辛い選択ではありましたね。
2008/10/05(日) 23:51:27 | URL | kako [ 編集]
圧力鍋
我が家にはないなーーー
これ、いいですねーネットで調べてみました。おっ、いろいろなサイズがあるんですね。
おいらもサイズがピンとこないのですが、kakoさんコメにもあるように、どうやら6Lが適しているのかな~妻にプレゼントしたら、おいしいもの作ってくれるかな~?
2008/10/06(月) 22:14:23 | URL | とあるけん [ 編集]
私もフィスラーの圧力鍋欲しいと思いながら…母から受け継いだ少々くたびれた感いっぱいの圧力鍋に別れが告げられず使っています!だからrazuさんのお気持ちよくわかります。先日はメールありがとうございましたm(_ _)mお返事させて頂きましたが届いていますでしょうか?
2008/10/07(火) 00:39:20 | URL | kimi [ 編集]
モノ自体に思い出があると、なかなか捨てられませんよね。
私も旅行先で買った服とか、どう考えてももう着ないのに捨てられずにいます。
ところで圧力鍋はやはりフィスラーを考えていたんですか?
私も今までの圧力鍋がIHで使えなくなってしまったので、どれがいいか探しはじめたところなんです。
フィスラーは他のブログでも見かけましたし、調べてみようと思います。
2008/10/07(火) 14:19:34 | URL | うえこ [ 編集]
☆お返事☆
☆びびんば大王さま☆

とっても愛着があるんです。
納戸に保管することも考えましたが、使わなくなることは間違いないので、それもどうかと思いまして・・・
いずれは決断しなきゃいけないんですけどね。

圧力鍋の大きさは一口にコレがいい!とは言えないんですよ~。
料理をする方や作る料理によって、使いやすい大きさが変わると思います。
一般的に、3人家族なら4.5Lがちょうどいいかな?とは思います。
作りたい料理の全量(L)×2くらいの大きさが目安かな。
大は小を兼ねる・・・といいますが、圧力鍋の場合、容量が大きくなると鍋が大きく重くなるので扱いにくいかもしれません。


☆kakoさま☆

kakoさんのラゴスティーナは6Lだったのですね。
大きさと重さに抵抗がなければ、6Lが一番便利かもしれませんねd(^-^)!
お鍋のリストラの記事覚えています。
愛用していた物を手離すのは辛いですよね。
でも、私もいつかは決断しなくてはならない・・・
3.2Lの圧力鍋では不便で仕方ないのです。


☆とあるけんさま☆

共働きのけんさん宅なら便利だと思いますよ~♪
奥さまへのプレゼントですか!
いいな~、ウチのdaddyにも見習って欲しいかも・・・

圧力鍋の大きさですが、作りたい料理やスタイルによって変わってくると思います。
目安は、普段使ってるお鍋の容量の二倍の大きさの圧力鍋。
圧力鍋は鍋の約半分までしか入れられないので、作りたい全量の二倍くらいの大きさが必要なんです。
4人家族の煮物やカレーなどを、多めに作り置きしたい場合は6Lくらいの大きさがいいかもしれませんね。
ただ、普通のお鍋よりずっしりと重みがありますので、女性は小さめ(4.5L)を好まれる方も多いと思いますよ♪


☆kimiさま☆

お母さまから受け継いだお鍋だったら、なおさら手放す勇気が要りますね。
壊れたとか、IHで使えないとか、理由があれば諦めもつくのでしょうが。
本当は二つ置くことが出来たらいいのですが、スペースが確保できず・・・もう少し悩もうと思います。

メールありがとうございました!
返信が遅れてしまい、ご心配をおかけしました。
お返事をお送りしましたので、お暇なときにご確認くださいね(^-^*)

☆うえこさま☆

圧力鍋を検討されてるのですね!
私は最初からフィスラーだったわけじゃないんですよ。
以前はビタクラフトかMWFにしようと思っていました。
ビタクラフトはスタイルがすごく好みなのですが、蓋の部分がちょっと洗いにくそうなんですよね~。
あと、パッキンの形状もちょっと気に入らなくて。
MWFは取っ手が蓋から取り外して洗えるところに魅力を感じているのですが、6.5L・3.5kgと少し大きく重いことがネックになっています。
圧力の切り替えも出来ず、ピンの高さを見て判断しないといけないみたいだし・・・
その点、フィスラーロイヤルならワンタッチで圧力の切り替えが出来るし、6L・3.1kgと少し軽いし、一般的だからか価格もお安くなってたり(セールになってたり)することがあるのでいいかなと♪
お料理本を見ても、圧倒的にフィスラー基準のレシピが多いことや、部品が手に入りやすそうなところも魅力です。

な~んて力説しましたが、本当のところはどの圧力鍋がいいのでしょうね?
お安い買い物ではないので悩んでしまいます。
・・・その前に、私はお鍋の処分から、なんですけどね;;
2008/10/09(木) 10:49:41 | URL | razu [ 編集]
なるほど~、お鍋はかさばるだけに、悩むところですね。
思い出のパスタ鍋を処分するのは忍びないので、どこか別の場所に保管とか・・。←nano方式。モノがたまります。(^。^;)
2008/10/16(木) 04:20:16 | URL | nano [ 編集]
☆お返事☆
☆nanoさま☆

ちょっと悩んでいるのですよ~(^^;
処分するのも忍びないのですが、どこかに保管したまま使わないのも忍ない…(/ω\;)
でも、きっといつかは買い替えるのでしょうから、その時期を先延ばししてるだけなんですけどね。
何か別の活用方法があったらいいのになぁ~。
2008/10/21(火) 10:22:31 | URL | razu [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://razuhouse.blog103.fc2.com/tb.php/173-f1030787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。