天使と暮らすおうち
3人の天使たちと快適に暮らす おうち作り日記♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大工さん最終日☆工事64日目
本日、大工工事の最終日でした。
正確にいうと、もう少し違う作業が残ってるらしく、明日の午前中まで現場にいらっしゃるそうですが。
razuが現場へ行くのが夕方なので、お会いできるのは今日が最後でした。
いつも子連れで賑やかに現場訪問する私たちを、とても温かく迎えてくださる大工さんたちでした。
小さな子供がうろうろするのは、お仕事の邪魔にしかならないだろうに、嫌な顔ひとつされず、優しく相手をしてくださるのです。
もしも迷惑そうな顔をされていたら、私はこんなに毎日現場へ足を運ぶことが出来なかったでしょう。
工事の進み具合だけでなく、大工さんたちにお会いするのも楽しみの一つになっていました。
わが家造りのお手伝いをしてくださり、本当にありがとうございました<(_._)>ペコ
11.28建具

建て具が入り、ますますおウチらしくなりました♪

大工さんにお会いできるの最後の日だったので、お子ちゃま勢揃いでお邪魔しました。
差し入れには温かいコーヒーを。
ちょうど寒くなり始めた時間だったので、皆さんでコーヒーブレイクをして飲んでくださいました(^-^*)
休憩ついでに、庭で大工さんに遊んでもらった天使たち。
最後の最後までご迷惑をおかけしましたが、とても楽しい一時でした。

大工さんはおウチ造りの工事の中で、一番長い期間お世話になる職人さんです。
わが家の場合は約1ヶ月だったかな?
初めは挨拶を交わすくらいだったのが、少しずつお話ができるようになり、打ち解けてきたな~と思ったら工事終了。
おウチが出来上がっていくのは嬉しいけれど、お別れが寂しかったので気持ちばかりのプレゼントを用意しました。

私の大好きなお煎餅と温かいお茶のセット☆
「ありがとうございました」のメッセージはsoraが書きました。
天使たちも大好きだった大工さん、感謝の気持ちが伝わったかなぁ・・・?


次は、いよいよ設備工事&クロス工事。
待望のキッチンや洗面台、トイレなど、とても楽しみです♪
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
いよいよですね~♪
この記事を読んでいたら幼少の頃、
実家を増改築しているときを思い出しました。
木造の住宅を大工さんがトンカントンカンと
リフォームしてくれました。
 
家ってやっぱり人がつくるものなんですよねぇ。
2007/12/01(土) 01:23:08 | URL | dapan [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://razuhouse.blog103.fc2.com/tb.php/82-0daaee3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。